WordPressでカテゴリーとタグをどう分ける?分類に悩んだら読む記事

WordPressサイトにおいて、カテゴリーとタグを適切に指定するということは、実はサイト構成に関わるとても大切なポイントです。

この記事では、WordPressのサイト構成を考える手順をざっくり解説していきます。

目次

1カテゴリー・複数タグで分類ができるようにWebサイトの構成を考えましょう

構成と言われると難しく感じてしまうかもしれませんね〜💦

カテゴリーやタグを使用するにあたってのルールを確認した上で、何をカテゴリーにして何をタグにするのかをざっくり考えておく、ことをおすすめしています。

このことが「Webサイトの構成を考える」ことにつながります。

そしてWordPressサイトの構成を考える際のルールは、「一つの記事に対して1カテゴリー・複数タグ」で分類ができる、ということ。

カテゴリー設定の一例

  • 家事
  • 育児
  • おでかけ

タグ設定の一例

  • 千葉県
  • 福岡県
  • おいしかったもの
  • おすすめグッズ
  • アウトドア
  • 家電

上記は一例として作成してみました。

ママブロガーさんのブログ構成のイメージです💓

カテゴリーやタグの分類を意識することで記事の内容を整理することができます

この、カテゴリーやタグの分類を意識して記事作成すると何がよいか、について解説していきますね🙌

わーーーっとブログを執筆してみたけど、後からみたら何が言いたいかわからない。

こういう記事、荒井も量産してますが💦

カテゴリーやタグは、そんな時に記事の内容をわかりやすく整え直すためのガイドラインでもあるわけですね🤗

そうすると、

家事と育児のことごっちゃで書いちゃってたな、二つの記事に分割して、おすすめしたかったグッズはタグでつなげよう、などという対応ができます。

カテゴリーの構成から考え直すこともあるかもしれないし、記事の修正をものすごくたくさんやることになるかもしれない。

でもそれって、成長なんですよ!!!と、荒井は捉えています。

大体自分のブログの過去記事なんて読み返すと目を覆いたくなるようなことになってることが多々です😇

それに気づけて改善点を洗い出せたということなんですよ、最高です。

  • ブログを書いていて記事の内容が迷子になる
  • いろいろ盛り込みすぎて何が言いたいかわからなくなってきた

こういうケースにこそ、「カテゴリーとタグの分類」という視点での記事内容の整理がおすすめです。

カテゴリーとタグの分類をしつつ、記事内では見出しを効果的に使っていく。

完璧です、それはもうプロブロガーですね〜👏☺️

MIDASHI!?という方は、こちらをどうぞ💁‍♀️

あわせて読みたい
見出しって何?h2やh3を使ってブログの記事を読みやすくする ブログを書いていると、「見出し」と呼ばれるh2やh3という文字列を目にすることがあるかと思います。 適当に大きく表示させたい文字をいれてしまいがちですが、この見出...

さあ、カテゴリーとタグを整えてみよう〜!

カテゴリとタグのお話の最後に、ここまでで色々書いてきましたが。

こういうの、きっちり完璧にできる必要はまったくありません。

このカテゴリーとタグという概念よりも優先されることとしてまず、「記事を書く」ことが最優先だからです。

気にしちゃってかけないくらいなら、もうなんでもいいから楽しく書こう〜〜〜〜〜!って、心から思っています。

全員が全員、同じようなガイドラインで完璧なブログをかけてもつまらないじゃないですか。

やれる人はやったらいいし、やらなくてももちろんオッケーです🙆‍♀️

どうかご自身のペースで良いタイミングに「カテゴリーとタグでの分類」を取り入れてみてください。

WordPressサイトがブラッシュアップされますよーーー!

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる