ママがおうちで働く!リトルママのWEB制作講座初級でHTMLとCSSを学ぶ

ママのWEB勉強

ママ向けのプログラミングやwebデザインなど、在宅ワークに繋がるような講座やスクールがとても増えてきていて、いろいろな選択肢がみつかるようになりました

おうちで働けるメリットは大きいですしWEB系のスキルは役立つ場面が多いです。

わたしもWEB制作についてもっと学んでいきたいので、おうちで受講できる「WEB制作講座初級」の案内を見つけて申し込みました

リトルママのWEB制作初級講座ってどんな感じ?

リトルママのWEB制作初級講座ではママがコーダーを目指すための講座になっていて、2時間×5回で毎回課題の提出があります。

コーダーとは?

HTMLやCSSを使って、WEBサイトの表示をつくっていくことを「コーディング」といって、その作業をする人を「コーダー」さんって言うんですね。

インターネット上にページを表示させるための文字列を作成していく作業です。

ワードプレスでもHTMLとCSSは扱うけどイチから書くことはほぼない

ワードプレスでは、カスタマイズをしない限りはHTMLCSSも触らずにホームページやブログを制作して運用していくことが出来ます。

ワードプレスはカスタマイズしようとするとHTMLとCSSの知識が必要になるのですが、それでもイチからHTMLを書くことはほぼないので、よく使う部分ばかりに偏って知識にむらが出ます

そんな中で今回リトルママの講座を見つけて、HTMLやCSSを体系的に初級から子育て中のママたちと一緒に学べるのはすごく楽しそうだな~と思って申し込みました

さすがママ向け、家でWEB制作の講座に参加できる♡

ここが受講の決め手なんですけど、この講座家で受講できるんですよねー!

  • 10時~12時の時間で
  • オンラインのzoomを使って
  • HTMLとCSSの講座が受けられる
  • 欠席時は録画視聴も出来る

素敵~~~!

独学だと視野が狭くなりがちなWEBの勉強に講座は強い味方

個人事業主やフリーランスとして活動している身には、コミュニティや講座は強い味方。

一人で得られる知識の幅には限界があります。

これは本当に実感していて、チームとか組織とかコミュニティってやっぱりすごいんですよ。

視野や見識確実に広がります。

それに個人事業主とかフリーランスって孤独になりがち。

マイペースに自分ひとりでも働けるのが個人事業やフリーランスのメリットだとはいえ、状況に応じて個人で動いたりコミュニティに入ってみたり講座を受けたりいろいろやっていきたいと思います。

10月15日から始まるリトルママのWEB初級講座の受講楽しみです