不足感と戦わない!できないことより今出来ることを明確にして前進する

不足感と戦い過ぎない

フリーランスや自営業には憧れるけど、不足感があって踏み出せない。

出来ないことにとらわれて、何だか前に進まなくなってしまったりどんどん的外れなことになってしまったり。

その理由は、出来ないことを見つめすぎると遠回りしてしまうことも多いからなんじゃないかな、と感じた話です

「出来ないこと」よりも「これがしたい」+「今出来ること」が大切

ついついできないことにフォーカスしがちなんですが、それよりなにより「何がしたい」のか、「今出来ることは何か」というポイントを探してみる。

全部が全部不足部分を埋めなくても、今あるものでどうにか出来ないかっていう視点に切り替えてから行動しやすくなりました

できないことより実現したいことや今出来ることを明確にして行動を組み立てる

情報過多の時代なのもあって、出来ないことや不足部分を見つけることはとても簡単です。

でもここばっかりみてしまうと、はまらなくていい劣等感と不足感のループにはまってしまうことも多いので、「実現したいこと」「今出来ること」を重要視して行動の糸口を探していきます。

今出来ることだけをかいつまんで行動に移していっても、結構何かしら物事って前進していきます

どのくらいのスキルで仕事としてフリーランスや自営業活動できるかは自分次第

どの分野にしても、スキルや経験だけを見てしまうと新規参入を計画する大抵の人の気持ちはポキっと折れてしまうのではないかと思います。

どこにもすでに活躍されている先人たちがいるので。

そんな中でも自分なりの働き方を見つけていこうと考えるのなら、不足感と戦わずに実現したいことと自分にできることをしっかり見つめることが重要だと思っています

今出来ることに集中しているうちに、スキルが上がったりしていくので自然と幅は広がってきますよ~

初心者であること、スキルが足りないと感じること、そういう背景のある今の自分だからこそ届けられる価値もあります。