【ホームページ制作事例】色deわかる心やさん!石津えみさんのサイトをお作りしました

ホームページ制作事例のご紹介です

今回は福岡県宗像市の色deわかる心やさん、石津えみさんのホームページをお作りしました。

制作期間はゆっくりじっくりたぶん3カ月くらい!

作り始めてからおよそ3カ月くらいでの納品だったかな、という今回の制作。

基本的には最初、私の方でご依頼者のアメブロなどすでに運営されている媒体から可能な範囲情報を抜粋してきて枠組みをお作りします。

ホームページを作る、となった時に、以前はヒアリングシートをお願いしていたこともあるのですが、このヒアリングシートがなかなか進まないことが多くて。

ヒアリングシートやめてみたんです。

あらいきゆ
あらいきゆ
即興で話しながら作る方が活きのいいホームページになるのでは…?と思って、やめました。

そんな理由から、こちらで大まかに現状されている発信内容からくみ取って、土台になるテストサイトを作り制作をスタートしました

アメブロの内容から抜粋したテストサイトを基にしてひたすらブラッシュアップ!

テストサイトでは、大まかにホームページ内の導線配置を行います。

色彩心理を扱われている場合、メニュー数がまず膨大なんですね。

アメブロだけで伝えるのはなかなか難しいのではないかな、と言うボリューム。

このメニューをどう整理してすっきりとわかりやすく伝えるか、意識して組み立てました

枠組みが決まったら必要な文章(テキスト)や画像をどんどん入れてみます

メニューやプロフィールなど、配置が決まったらどんどん内容を入れていきます。

内容は大事ですよー

その上でタイトルや補足分、何度も入れなおしてバランスを見たり、内容との整合性を確認したり。

このあたりえみさん、ものすごくワードプレスに挑戦してくださって。

わけわからんくなりました~!

とか言いながらも、がしがしとコンテンツの内容を入れてくださいました。

強みや提供内容、こんなに考え込んでかたちにすることってホームページ作るときくらいしかしないと思います

これをやるとご自身の提供物や提供サービスを、ご自身の言葉で語れるようになりますよ!

そしてこの時にはメニューの階層構造なんかも意識して、とてもスッキリまとめられていました。

色彩心理の画像をたくさん盛り込んだらトップページがカオスになった

そして途中の事件では。

色彩心理のキュービックやカラーメンタリングでは、総じて画像がカラフルになりがち。

どんどん画像を入れていったところ、なかなか色の圧が強い出来栄えに。

ここもえみさんたくさんの画像を用意されて、実際にはめ込みイメージを調整されていきました

えみさん、見た目の圧が強くなり過ぎないように、優しい色合いの画像なんかを差し込む配慮をされています~

トップページの3枚のスライダー画像は最終日に決定しました

そしてzoomでみっちり8時間お打合せをして、ホームページがほぼ出来た!という状態で。

ようやくトップページの3枚あるスライダーの選択を行いました

色鉛筆がいいです~

というリクエストだけ頂いて、色鉛筆系の画像をこちらでピックアップしています。

Lightning(ライトニング)と言う今回使用しているテーマでは、トップページのスライドに文字をかけることができるので、文字が映えるような余白多めの文字入れ前提のレイアウトでトリミングや調整をしました。

スライドに文字埋め込むと修正大変なので、埋め込み文字の内容が固まらないですとか、変更する可能性のある場合はカスタマイザーから文字を変更できるやり方をおすすめしています。

ちなみに子どもの横顔は色鉛筆じゃないのですが、「これ個人的に好きで入れたいです」と言ったら入れてくれたえみさん~!

ありがとうございます!

ぐるっと取り囲む色鉛筆は、好きなカラーを選び取るイメージだよね!

鉛筆の削りカスは人間関係こじれた感じよねー!とかワイワイ決めて、楽しかったです

最初は可愛い系のイメージでしたが完成系はすっきりとシンプルに

えみさんが色彩を伝えられるお客様は、子育て世代のママさんが多いとのこと。

元保育士さんですので、色彩を扱われるにしてもこれまでのキャリアが活かされるのですね。

お子さんやママ向けということで、最初は可愛い系もいいかも?なんて話していましたが、作り始めていろいろなイメージを当てはめてみると、最終的にはとてもスッキリしたシンプルなホームページにまとまりました

ボリュームのあるコンテンツでも、すっきり読み進めて頂ける仕上がりなのではないかと思っております。

えみさん、ありがとうございました~!

ありがとうございます

実は、屋号を「おうちWEB」にして第一号のお客様だったえみさん。

ちなみにカード決済システムを導入してから見積もりをお出しした第一号でもあります。

今年は屋号をちゃんと決めたり、カード決済導入したり、予約システム入れてみたりと結構新しい挑戦が続いた1年だったのですが、まだ定まってない部分にもお付き合いくださって感謝しかないです。

おうちWEBとしてのFacebookとインスタとアメブロも始めたので現在かなり散らかっている状態でして、予約システムもうちょっと色々いじりたいんですけど、そこも手が回っていなかったりして。

予約システムもゆくゆくつけたいとおっしゃってくださっていたので、そのあたりもがんばりますね~!

これからのご活躍お祈りしております